スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

チョコレイト・ディスコ




By the way, it seems to be a rabbit-20110213


銀座プランタンにてブラウニーをば買って参りました。

写真は多田野投手にお送りしたものと同じものです。


美味しかったです。


配った友人たちからの評価も上々。



食して頂ければ幸いです。


いやまあそろそろ食して頂いても良いのではないかと言うラインなんですが、多分。



これと一緒に花粉症対策グッズも封入しときました。

でも沖縄って花粉ないんだっけ?


まあ東京やら北海道やらではそういう訳にはいかんだろうからね。


http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%82%BA-%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3/dp/B001VA8HC6/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1297527518&sr=8-1


↑会社の人が凄く良いって言ってましたもんで。



わたしは花粉症ではないもんで人柱にはなれませんでしたが、うちの人らも「楽になった」と申しております。


野球選手で花粉症なんて死ぬほど大変だろうな。。。




さてところで、先日の紅白戦で多田野投手が被弾したところの映像を見ました。

北熊様、動画ありがとうございましたm(_ _)m


ええとまあ、「どう?」なんて聞かれても「どーもこーもねえよ」って答えるしかないんですけど(笑)



そもそも素人がどーこー言える程度の素材じゃねえからな・・・

まあ、強いて言うなら


「ああ調整中なんですね」


なんて見りゃ誰でも分かるようなことしか。


その調整自体が順調なのかどうなのかも分からない、ってゆーかまだ第2クールも終わってないあの時期じゃあ普通はそうなんだろうけどね。

その辺りは動画で見ようが現地で見ようが変わらないと思う。


去年は第3クールの終わる頃沖縄に行って紅白戦もばっちり見たけど(多田野投手の登板はなかったんですけど)やっぱり投手陣まだまだって感じだったもんね。



ちょっと言うなれば、OP戦半ばくらいまではこんな感じの結果が続くんじゃないかと思います。

逆に、完璧に抑えたとかなったら打者側の都合でしょうな。



てゆーか今打たれなくていつ打たれるんだよ。




小谷野選手は15日から名護だそうですが、多田野投手はまだ当面国頭なのでしょうか。

チョコは国頭に送ったけど。


まあ、名護にいる選手の皆さんどうやらハンカチーフ騒動でちょっとピリピリしてるみたいなので、もしかしたら国頭に疎開してた方が精神衛生上よろしいのかも知れません。



しかし佑ちゃんてやっぱエライよな。






スポンサーサイト
多田野’11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/02/13 01:11
コメント
1. ありがとうございます
そもそも国頭組へは何処へ送ればいいか知らない北熊です(汗笑)

おお、バレンタインチョコと花粉症対策薬を贈られたんですね。
花粉症と同じ症状がでていても、花粉の成分自体が悪さをしている場合と、埃が駄目で花粉に限らず微粒子が浮遊していると症状が出る場合とあるんで、この薬は両方に効きそうですね。
ドーピングに引っかかりそうな成分も入っていないようですし。


多田野投手の投球へのコメント、ありがとうございます。

やっぱり『調整中』ですよね(苦笑)
それでもボロクソ言われたんですよ、2連続ホームラン打たれたんで。

> 去年は第3クールの終わる頃沖縄に行って紅白戦もばっちり見たけど(多田野投手の登板はなかったんですけど)やっぱり投手陣まだまだって感じだったもんね。

しかも今年はボールも変わりますからね。
いくら多田野投手がアメリカで5年間投げていたボールと同じ規格になるといっても、持った感触や投げた時の感覚は微妙に違うでしょうから。
ダルビッシュ投手によると今までの球より大きく変化するようなので、コントロールで勝負するピッチャーはその辺りも調整が大変かもしれません。

名護、練習の時は傍目相変わらずだけど球場の外に出てきてサイン貰いに行って選手と接すると…だそうです。
それ聞いたらずっと国頭でもいいかなと思いましたよ。多田野投手ご自身がスポーツ紙に語ったように「周りからノーマークのスキを突き一気に浮上」が良いかと(笑)
2. Re:ありがとうございます
>北熊さん

一応国頭の宿舎に送れば間違いないんじゃないですかね?
しかし二軍とは言え、良いホテルですよ。。。

>花粉症と同じ症状がでていても、花粉の成分自体が悪さをしている場合と、埃が駄目で花粉に限らず微粒子が浮遊していると症状が出る場合とあるんで、この薬は両方に効きそうですね。
ドーピングに引っかかりそうな成分も入っていないようですし。


会社の人に最初聞いた時、「成分は食品由来で・・・」云々言ってたんで「これは良いだろう」と思いました。

会社の人は前者、うちの母は後者の花粉症なのですがどちらも「楽になった」と言ってます。
効能の程度には勿論個人差はあるんでしょうけど。
後者の人の場合は一年中辛かったりもするそうですね。
多田野投手がどっちのケースかは分からないのですが(前者なんじゃないかって気もするんですけど)、屋外での試合がちょっとでも楽になれば、と思います。
特にOP戦は・・・

>それでもボロクソ言われたんですよ、2連続ホームラン打たれたんで。

多田野投手に限った話でもなかろうに。。。
去年わたしが観た試合では宮西やW武田投手なんかも結構喰らってましたよ。
巨人時代の上原も毎年そんなもんだったような記憶があります。

>名護、練習の時は傍目相変わらずだけど球場の外に出てきてサイン貰いに行って選手と接すると…だそうです。

やっぱり有象無象が(笑)
斎藤投手は勿論ですが他の選手も気の毒ですね。
多田野投手には、国頭メンバーが帰京する頃にこっそり名護に行って貰えればと思います。


管理者のみに表示

クロム化合物に合成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。