スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

たんおめ



つい先日年下(かなり)の同僚の誕生日で、彼女くらいの頃自分は何をしてたか、と考えてみたら正直剣道しかやってなかったんですが、その頃を思い返すとすげえバカだったなあとつくづく思うんですが、当時の自分が書いた文章やら何やら読んでみるとそこまでバカでもないじゃん、って思ったり。

当時仲良しだったのは宮西投手に似た感じの男の子、今、何してるんだろうな。
誰かに聞けば分かるんだろうけど、敢えて聞くのも憚られる。

とりあえず結婚したって話は聞かねーな。


そして当時めさくさ好きだった若い投手は、今やうどん屋の店主です。



わたしが多田野投手を応援するようになったのはその少し後、彼はアメリカで一年目のシーズンを終えようとしていた。
23歳の夏の終わり。

わたしは21になる少し前、だったな。


そして多田野投手はついに先日30、わたしも半年後には28になります。
かなり激動の20代だったことだろうね。

20代って誰でも多かれ少なかれ激動なんだろうけど、彼の場合は特に。


そんな激動を泳いでゆく彼に引き込まれるようにして、じょーべよりも和巳よりも大好きになってしまったわけなんですが。
(しかし和巳は・・・なあ。好きだったんだけどなあ・・・)

7年か。
長いな。
いろいろあったな。

2006年の徳島からだって、もう4年も経ってしまう。


シーズン始まって1ヶ月、まだまだ彼の実力はこんあもんじゃあ無いなんてわたしに言われんでも分かってるでしょうよ。
30日は会社なので、西武第二には行けません。


多田野投手にとっての30代が実り多い、素晴らしいものになりますように。






ついしん

ごめん、起きられなかった!!!




スポンサーサイト
多田野’10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/04/29 01:45
コメント

管理者のみに表示

クロム化合物に合成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。