スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ひがん




時期的には彼岸ですが彼岸ではなくて悲願です。


先週木曜、ついに多田野vs和田が実現致しました2イニングだけだけど。

彼らの、というよりはわたしの悲願ですね。
多田野投手が日本球界に来てからずっと。

勿論彼らとて望んでいたこととは思いますが。


多田野投手、一発病が出てきたものの調子は良さそうだったので今回もロングリリーフで行くか、と思いきやまさかの交替。
まあ、3点差になったりつよぽんが崩れたりしたことで梨田さんが欲出したんでしょうかね。


報道によるとつよぽんは「サバサバしていた」だそうですが、絶対嬉しかったよね。
てか、普通学生時代対戦した相手なんて直接対決なくても試合場で一緒になるだけでもすっげえ嬉しいよ。

経験の無い方にはいまひとつ分からんみたいですし、まあ逆に「分かる」とか言われても多分本当には理解していないであろう感覚なんだと思いますが、学生時代同じ年代に同じ場を戦った仲の人間て敵であれ味方であれやっぱり特別なんですよ。

特に彼らの場合には一緒に海外遠征なんかも行ってますし、たぶんわたしの想像よりも濃い仲だったんじゃないかなあ、と思います。
(まー勿論中には合わない人間もいますし、そーゆー場合は基本ガン無視なんですけどね)


来年度つよぽんは海外移籍が濃厚と言われてはいますけど、とは言え途中で帰ってくる可能性もあることだし(笑)
この2イニングが最後、なんてことにならないことを願います。

ほんとうに。



悲願、と言えば佑ちゃんvsマー君も実現しましたね。

結果は予想通りではあったものの、佑ちゃんの完投は正直予想外でした。
まーあの日だけはしょうがないのかなあ。

たぶん上からの指示出てたんだろうし、あの試合に限ってはすでに日ハムと楽天だけの試合ではなかったのかも知れない、と思う。
たまにならアリなんじゃない、と思うのはわたしが日ハムファンじゃないからなんだろうけど。


しかし佑ちゃんて色んな意味で凄い人だな、って本当に思った。

あれだけ大騒ぎされるような選手ではないにせよ、普通に良い投手なんですよね。
少なくともドラ1でも全然不思議ではないですよ。


高校時代のライバルにもの凄い勢いで追い抜かされてしまった、と言えば日テレの上重アナを思い出しますが、上重と佑ちゃんじゃそもそもの実力が違うから単純比較は出来ないにせよ、上重は松坂と比較されるの相当しんどかったらしいですね。


これからも頑張って欲しいよな、佑ちゃん。





------




年明けにサンフランシスコ行くことになりました。

時間があればサクラメントにも足を伸ばしてみたいところではありますが・・・
しかしあの辺りは数年前めっちゃ調べたから、既にいつでも飛んで行けますよ。


いや、これから資金捻出するんだけどさ。





スポンサーサイト
多田野’11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/09/12 20:52
 | HOME | 

クロム化合物に合成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。